社畜が資産運用しながら人生を豊かにしてみる。

たのしく社畜生活っ!

どうやったら人生を楽しく過ごせるかチャレンジ!

貯金はどのぐらいあるもの?

私が資産運用をやろうと思い始めたのが2013年の6月頃です。
投資経験としては6年程度です。ただ、休止していた期間が2年ほどあったので実質4年。
現在の金融資産は800万ほど。普段からの貯蓄だったり運用益の結果によるものだったりするんですが…

 

同年代はどのぐらい持っているんだろう?

貯蓄だけじゃなくって、給料とか年収を聞くのっていくら家族や友人でも聞きづらいですよね(笑)

環境も考え方も全然違うので比べるのはナンセンスなのは分かるけど…

 

やっぱ気になる!!

ってことで大まかに調べてみると…

 

「勤労者のいる2人以上の世帯」の貯蓄平均値1299万、中央値734万だそうです。

平均値は巨万の富を持ってる人によって上がってしまうので、注目すべきは中央値です。

私は一人暮らしの独身なので比較になるか不明ですが、結果はちょっと上でテンション上昇(笑)

でもよく考えてみると、結婚したり家を買ったり子供が出来ると出費が増えますよね。

これには負債の金額が含まれていないことには注意してくださいね。

 

この貯金、ただ銀行に預けているだけではもったいないです。運用して得た利益をまた運用する、いわゆる福利効果を続けていくと数十年後には何倍にも膨れ上がる可能性があります!

海外の人々では当たり前のように行われていることなので、皆さんにも知ってもらって豊かな生活を送る手助けになれば嬉しいです。

お金=時間=人生なので、真剣にお金と向き合っていきましょう。