社畜が資産運用しながら人生を豊かにしてみる。

たのしく社畜生活っ!

どうやったら人生を楽しく過ごせるかチャレンジ!

自分の代わりにお金に働いてもらおう

働きたくないな〜っていう人はいますか?

 

そう…なにを隠そう私です。みんなそうですよね??

もともと面倒くさがり屋な性格の私が忙しい仕事をやっちゃったものだから、仕事が嫌すぎて働きたくなくなってしまったのです。

でも辞めたらお金が無くなって生活できないので、今後働かなくてもよくなるように働かずにお金(不労所得)を稼ぐ基盤を作りたい!って考えてました。 

時間がない中でも働きながらお金を稼げないかと考えた結果、たどり着いた答えが株式投資でした。
株なら働きながらでも可能だし、株で一発当てれば仕事を辞められる!っていう思考でした。

 

資産運用はギャンブルではない!
働きながらでも出来るっていうのは間違ってはいないとは思うのですが、株ですぐに10倍にしよう!などとギャンブル的思考で投資をしてしまうと後々失敗してしまう可能性が大きくなってしまいます。

かくいう私も株で一発逆転を狙って資産の20%を失ったことがあります。

今思えば浅はかな考えだったと思います…反省

 

メリットを大きく取るにはリスクも大きくなります。ローリスクハイリターンな投資は簡単に見つかる訳がなく、ましてやライバルの多い中で初心者がそんなチャンスを掴めるほど甘くない世界です。

 

投資はするべき

資産運用は投資であってギャンブルではありません。このことを念頭に置けば資産運用はしたほうがよいと考えています。

なぜかというと、世界は2%程度ずつ成長していっているのですがあわせて物価等も高くなっていきます。ですがその間に貯金していたお金は金利がごく僅かなためほとんど増えていませんよね?

…ということは、貯金していたお金は相対的に価値が下がっていることになるのです!

知らず知らずのうちに損をしてしまっているのを打破するため、初心者の方はまずは年間3%程度を目標にしていくことをおススメします!

 

株価等は変動しているため、上がるときもあれば下がるときも絶対にあります。

そんなとき、自分の生活費等まで運用していると生活に支障が出るようになってしまいますので余剰資金で運用するようにしましょう。もし減ってしまっても余剰資金であれば気持ち的に楽なので精神衛生上良いですよね。

慣れるまでは10%程度減ってしまってもダメージを受けないような金額で練習していってみてください。

 

お金は人生を豊かにするうちの一つの手段

お金がないと人生が不安になったり心に余裕がなくなってしまいますよね。

大きく稼ぐ必要はありません。投資の結果、少しでも金銭に余裕が生まれればちょっと贅沢を楽しんだりして心にも余裕が生まれます。

 お金があれば必ずしも「豊かな人生」になるとは限りませんが、そのひとつの要因にはなるのではないかなと思います。

帰り道にビールを一杯飲む、スイーツやお菓子を買って食べる・・・こんなことでも幸せって感じます。笑

 

初心者の方でもおススメ出来る投資をいろいろやってみて見つけたので今後紹介していきます!

興味があればチャレンジしてみて下さい!

こんな仕事辞めてやる!

「仕事を辞めたい!」

働いている人なら思ったことがある人も多いのではないでしょうか?

 

f:id:chiba-hitoshi:20170617234815p:plain

実は自分もその中の1人でした!

入社2年目のとき、朝7時30分から24時まで週6で働いていて、体力的にもキツく仕事を辞めたいとずーっと考えていました。(「そんな程度で社畜だと?まだまだだな!」っていう鉄人がいたらすみません)

「転職活動すればいいじゃん?!」とか「とりあえず仕事辞めちゃえ」って思う方もいるかと思うのですが、その前にある事をしてみたので紹介します。

 

まずは自己分析してみる

 まず、辞めたい理由と働くことの優先順位をリスト化してみると、自分がどんなところに転職したいかのヒントが見つかることがあります。

自分を客観的に見られて冷静な判断ができるので、悩みがある人にとてもオススメ!

 ・なんで自分がそうしたいのか

  体力的に続けられそうにない、上司と合わないなど・・・

・今の職場のいいところ

  雰囲気がいい、能力重視であるなど・・・

・仕事する上での優先度

   ワークライフバランス>給与>働きやすさなど・・・

 

自分の人生は自分で決める

自己分析をしてみていかがだったでしょうか。

自分って給料は多くなくていいから定時で帰りたいんだなとか、上司が嫌なだけで会社全体は不満がないから異動願いを出してみようなど、新たな発見があったのではないでしょうか?

 

ちなみにじぶんのときは結果的には退職しませんでした。それには何個か理由があったのですが、どんな決断をするのも勇気が要りますよね。適当に決めたことで失敗したら、あなたは自分を納得させられますか?

辞めなかった理由はこんな感じです。

  • 仕事をリタイヤする形で辞めたくなかった(ただの負けず嫌い)
  • 会社に必要とされてから辞める形で後悔させてやろう(悪どい←)
  • 転職すると今の給与から下がる可能性が大きい
  • 転職する労力を使っても、いい会社に巡り会えないかもしれない
  • やりたい仕事がまだ見つからない

 

冷静に考えた結果、やりたい仕事が見つかったら転職しようと決めました。

いまだに同じ仕事を続けてますが、自分は後悔はしていません。

人任せにしたり中途半端にやると後悔することが多いです。

 

悩んだ結果がどのような判断になるか人それぞれだと思います。

でも、どんな結果になっても後悔しないように、自分が納得できるまで真剣に考えていくことが幸せへの第一歩なのかなと思います。

もし悩んだことがあったらリスト化!悩むことも楽しんでいきましょう!

貯金はどのぐらいあるもの?

私が資産運用をやろうと思い始めたのが2013年の6月頃です。
投資経験としては6年程度です。ただ、休止していた期間が2年ほどあったので実質4年。
現在の金融資産は800万ほど。普段からの貯蓄だったり運用益の結果によるものだったりするんですが…

 

同年代はどのぐらい持っているんだろう?

貯蓄だけじゃなくって、給料とか年収を聞くのっていくら家族や友人でも聞きづらいですよね(笑)

環境も考え方も全然違うので比べるのはナンセンスなのは分かるけど…

 

やっぱ気になる!!

ってことで大まかに調べてみると…

 

「勤労者のいる2人以上の世帯」の貯蓄平均値1299万、中央値734万だそうです。

平均値は巨万の富を持ってる人によって上がってしまうので、注目すべきは中央値です。

私は一人暮らしの独身なので比較になるか不明ですが、結果はちょっと上でテンション上昇(笑)

でもよく考えてみると、結婚したり家を買ったり子供が出来ると出費が増えますよね。

これには負債の金額が含まれていないことには注意してくださいね。

 

この貯金、ただ銀行に預けているだけではもったいないです。運用して得た利益をまた運用する、いわゆる福利効果を続けていくと数十年後には何倍にも膨れ上がる可能性があります!

海外の人々では当たり前のように行われていることなので、皆さんにも知ってもらって豊かな生活を送る手助けになれば嬉しいです。

お金=時間=人生なので、真剣にお金と向き合っていきましょう。

初めてのブログ開設

初めてブログ開設してみました、千葉ヒトシと申します。

 

資産運用での失敗談だったり試行錯誤したこと、普段考えていることや人生楽しむためにやったことをどんどん書いていきます!

やらない後悔よりやった後悔とはよく言ったもので、同じようにチャレンジしようか迷ってる人の参考になればいいなと思って始めてみました。

今の29歳ってこんなこと感じてるんだなと生暖かい目で見てください(汗

 

見づらいことが無いよう工夫していきますのでよろしくお願いします!